MENU

週1回で働ける職場なんてあるの?

薬剤師 求人 週1回 転職

 

「週1日だけの職場を探したい!」
「ちょっとお小遣い稼ぎのアルバイトがしたい」
「もっと経験を積んで薬剤師として成長したい…!」
「調剤薬局の開業前に修行をしたい!」

 

こんなふうに考えている薬剤師の方は意外と多いのではないのでしょうか?

 

薬剤師として社員で働きながら、週にあともう1日だけ経験を積みながら小遣い稼ぎがしたいと思っている方や、週1日から働けるパートをお探しの主婦の方、薬剤師免許は持っているけど普段は利用しておらず、割りの良いバイトがしたいなぁと思われている方などなど…。

 

このように「あともう少しだけ稼げたらいいのになぁ」と思われている方は結構たくさんいらっしゃるのではないかと思います。

 

何を隠そう、私もMRをしながら週1日ドラッグ併設の調剤薬局でバイトをしている薬剤師の一人なのです。これがとても良い経験になっています。月に5〜6万ほどの小遣いも稼げちゃいますしね。それに、私の職場には私以外にも週に1回だけ他の薬局でバイトをしているというパートの方もいるんですよ。

 

今日は私の体験談も交えつつ、そんな『週1回でもOKな職場の探し方』のコツをお話ししたいと思います。(*^-^*)

 

週1回の職場を探すには・・・

薬剤師 求人 週1回 転職

私は現在、製薬会社でMRをしている29歳の男性です。薬剤師免許も持っています。

 

将来的には地元に帰って調剤薬局で働きたいと思っているんですが、薬剤師としての経験がまったく無かったもので(学生実習でひと通りは教わりましたが…)MRとして働きながらも、なんとか薬剤師としての経験が積めないものかと考えていました。

 

そんなある日、大学時代の友人たちと集まってお酒を飲んでいた時に、ふと将来の話になりました。その友人たちは、製薬会社のMR、病院薬剤師、調剤薬局の薬剤師という職業です。

 

思い出話に花を咲かせながら「みんな将来どうしていくか考えてる?」というような話になっていきました。薬剤師仲間と集まった時、みなさんも同じような話をしませんか?私たちはまあ毎回って感じですかね。何となく将来への不安を持っているというのが正直なところなので、みんながどう考えているか確認し合うという感じです。

 

で、調剤薬局で働いている友人が「OTCの知識が無いから、今ドラッグストアで週1回だけバイトしてる」とのこと。
その話にみんな興味津々でしたし、私自身もどうやって探したのか気になったので詳しく聞いてみました。すると、友人は「転職サイトに登録して探してもらった」とのことでした。「働きながら自分で探すなんてまず無理でしょ。」と言われました。…まあ確かに。(;^ω^)

 

MRの方はおわかりいただけるのではないかと思いますが、病院や薬局に毎日顔を出していると働きやすそうな雰囲気の職場って結構わかったりするんですが、取引先で働くわけにはいきませんし、探し方って正直どうすればいいかあまりわからなかったんですよね。でも友人にそんな良い話を聞いたので、「まあ少しでも手がかりがつかめればいいかなぁ」という軽い気持ちで転職サイトに登録してみました。

 

…で、結果的には登録してみて本当に良かったと思いますし、登録していなかったら今でも週1回の職場なんて、まず探せていなかったのではないかと思います。特に週末は疲れて家でダウンしていたり遊びに出かけたりしたいので、『自分で探す』なんてなかなかできないですからね…。

 

ここで、私が登録した転職サイトのなかで特にお勧めのものを以下に載せておきました。興味のある方はぜひ参考にしてみてくださいね。(^_-)-☆

 

 

おすすめ薬剤師転職サイトランキング

ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

ファルマスタッフは日本調剤グループの転職サイトです。私は最終的にこちらで転職を決めたのですが、夜間・掛け持ちOK特集もやっていて、とても探しやすかったです。

 

サイトに登録すると「株式会社メディカルリソースの(担当者名)と申します。」という電話がかかってきました。私は初め「ん?何?どこの会社?」とわかりませんでした。(;^ω^)
会社名がメディカルリソースというみたいですね。ブチッと切らないようにご注意を(笑)

 

で、近くの喫茶店で担当者の方に面談をしてもらい、細かい希望や条件を元に厳選して職場を紹介してもらいました。
結構私のワガママな条件も親身になって聞いてくれて、良い職場を何件も紹介してくれましたので、自信をもってみなさんにお勧めできる転職サイトだと思います。

 

>>ファルマスタッフの公式サイトはこちら

 

アプロ・ドットコム

アプロ・ドットコム

 

こちらはいい意味でとてもシンプルに対応してくれたというのが印象的でした。
サイトへ登録後、電話がかかってきて希望や条件をお伝えしたのですが、直接担当者の方にお会いすることもなく案件をサクッと紹介してくれましたので、比較的時間を取られずに様々な案件を見比べることができました。

 

転職サイトによって取り扱っていない案件もあるようなので、できれば複数の転職サイトに登録した方がよいのではないかとは思うのですが、直接担当者に会うことなく案件を紹介してくれるというのはお手軽だと感じました。登録しておくと意外と掘り出し物が見つかるかもしれませんね。

 

私は今回はご縁が無かったのですが、また次の機会には必ず利用させてもらおうと思っています。

 

>>アプロ・ドットコムの公式サイトはこちら

 

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

 

マイナビさんは有名ですよね。街へ繰り出すと必ずド〜ンと大きな看板を見かけます。

 

登録したあと電話連絡があり直接面談をしてもらったのですが、実にたくさんの案件を紹介してくれました。なかには夜間(深夜の当直)の病院のバイトなんてのもありましたね。

 

さすがにMRの私にとっては夜間働くというのは生活のリズムが崩れてしまいそうなので厳しいと感じましたが、普段からドラッグストアや病院の当直などで不規則に働かれている方にとっては結構割りのいいバイトになるのではないかと感じました。

 

こちらが案件数としては一番多かったのではないかと思いますので、とにかくたくさんの案件を見ておきたい!という方にはお勧めのサイトなのではないかと思います。(^^)v

 

>>マイナビ薬剤師の公式サイトはこちら

 

 

転職サイトに登録してみて

私自身MRとして働きながら転職サイトに登録しましたので、転職サイトの方とコンタクトをとるのが必然的に週末のみになってしまいました。

 

でも私のそんなスケジュールに合わせて連絡をいただくタイミングを調節してくれましたので、とてもありがたかったです。
「次は土曜日の10時に電話しますのでよろしくお願いします。」
こんな感じですね。もちろん担当の方から電話してきてくださいますので電話代もかかりません。

 

サイトに登録してから実際に案件を紹介していただけるまでの流れはだいたいどの転職サイトも同じで、
まず転職サイトのホームページにアクセスし、名前や住んでいる地域、希望職種、希望地域、連絡先などをフォームに入力して送信するというようなものでした。まあよくあるとてもシンプルな登録ですね。

 

薬剤師 求人 週1回 転職 コンサルタント

そして登録した当日か次の日ぐらいまでには担当の方から電話がかかってきます。
そこでさらに細かい希望条件をお話しし、直接の面談などを経たうえで案件を紹介していただく流れになります。職務の経歴なんかも結構詳しく聞いてこられましたね。調剤経験のある方にはどんな病院や薬局で何年働いていて、何科の経験があるか、管理薬剤師経験はあるか、などなどかなり細かく聞かれるようです。

 

担当の方に聞いてみたんですけど、どのような人物で、どのように働いてきたかということをきちんと頭に入れたうえで各企業にお話を持っていくためだそうです。

 

私の場合、上記の転職サイトとそれ以外合わせて6社に登録したんですが、基本的に初めの連絡はすぐにきたものの、その後の対応が転職サイトによってまちまちでした。転職サイトや担当の方のやり方によるのかもしれませんけどね。

 

先ほどランキングに載せた3社に関しては案件をきちんと紹介してくれたのですが、まったく紹介してくれない転職サイトもありました…。(+_+)

 

忘れてるのかな?と思ったので、一応こちらから再度連絡をした転職サイトもあったのですが、「希望に合った案件が見つからないので紹介ができなかった」とのことでした。それならそれで「見つからない」との連絡もいただきたかったというのが私の正直な感想ですね。(-_-メ)

 

このように、転職サイトによって対応にかなりの差があるのではないかと感じました。

 

私が希望として出した条件は…

  • 土曜or日曜限定
  • 勤務時間帯は問わない(深夜帯は要相談)
  • 時給2000円以上
  • 調剤の経験が積めるところ

 

このようなものでした。

 

私の場合、かなり限定した希望でしたので、どっさりと数多くの案件を紹介していただいたというわけではないんですが、最終的に職場を決定するまでにいろんな企業に声をかけていただくことができました。

 

というのも、当時バイトを募集していないようなところにまで私を売り込んでくださった担当の方もいたんですよ。本当にありがたかったです。(ノД`)・゜・。

 

その担当の方とは実は今でも連絡を取り合っているんです。就職後どんな感じか、困ったことはないかなど確認してくれてるんです。

 

私が紹介いただいた案件の例としては、

  • 調剤薬局で、土曜日に17〜18時まで開局しているところ
  • ドラッグストア(こちらは土日どちらでも可)
  • 調剤併設のドラッグストア
  • 病院の深夜帯

 

このようなものでした。

 

薬剤師 求人 週1回 転職 ドラッグストア

ドラッグストアは希望していなかったのですが、ある担当さんが「とても働きやすい職場だから、希望からは逸れているのは百も承知ですが参考程度に」とのことで紹介してくれました。

 

「あ、こんな良い職場もあるんだ」というように希望から少し逸れていても検討材料にされるような方も結構いらっしゃるみたいなので、私はそのような紹介の仕方もアリだなと感じました。

 

とにかく稼ぎたい!と心のどこかで思われている方は、希望からは少しズレた案件でも意外と検討したうえで方向転換されるということもあるみたいです。なので、もし柔軟に探したいと思われている方は、そのように幅を拡げながら案件を紹介してもらうというのも良い探し方なのではないかと思います。

 

深夜帯のドラッグストアや病院ってかなり時給が高いところが多いみたいですからね。ただ、時給が良いので人気も高いらしく、すぐに埋まってしまう案件でもあるらしいのでタイミングも大事みたいです。(/・ω・)/

 

でもそのような案件に関しては、私も今後のために情報だけでも参考にしておこうと感じました。

 

また、すでに調剤を経験しておられる方は週1回の調剤関係のバイトを探すのもわけなく見つかるかもしれませんね。即戦力として欲しがっているような企業はたくさんあるのではないかと思いますし、調剤未経験だった私に比べれば断然優位だと思いますしね。

毎日充実しています

薬剤師 求人 週1回 転職

バイトを始めてから1年ぐらい経ちましたが、特に本業に支障を来すこともなくうまく働けていると思います。

 

また、バイト先のパートの方ともよく話をするのですが、掛け持ちをしている方は意外と多いみたいで、1日のうちに2件の薬局を掛け持ちしているような方もいるみたいです。結構パワフルですよね。(;^ω^)

 

その方は私よりもかなり年上の方なんですけど、やっぱりかなり良い経験になっているみたいで、成長しようとするモチベーションがかなり高く、見習わなければいけないな〜って日々思っています。本当に良い出会いだなぁと感じながら働くことができていますね。

 

今年30歳の節目を迎える私ですが、MRとしての営業力もかなり付いてきたと思いますし、調剤とドラッグの経験と知識も少しずつ付いてきましたので、将来への不安が前よりも少なくなりましたし、もっともっと勉強したいという意欲が前よりも出てきました。

 

もちろん休みの日には友人と遊んだり、ドライブをしたりと息を抜くことも忘れていませんので、行き詰まってしまうようなこともありません。

 

実はもうすぐ結婚を控えているんですが、その前に友人たちと海外旅行に行くのが大きな目標なんです。そのためにもしっかりと貯めておかなければいけませんし、結婚資金も貯えておかなければいけませんので、これからも頑張って働いていきたいと思います!

 

週1回勤務の職場を探している方へ

薬剤師 求人 週1回 転職

いかがでしたでしょうか?

 

週1回だけ働きたいというみなさんも、いろんな状況や思いで今よりもうちょっと働きたいと思われていたり、これから働きに出たいというように考えていらっしゃるのではないかと思いますが、少しは参考にしていただけるような話ができましたでしょうか?

 

どんな状況であってもどんな職種を希望されていても、薬剤師という職業は週1回のみの勤務の需要もまだまだたくさんあるとは思いますし、みなさんが週1回働くことによってその分とても助かるというような職場は数多くあるのではないかと思います。

 

また、違う職種を経験することによって自分自身の視野がグッと拡がりますし、薬剤師としての経験値も確実に上がるでしょう。

 

みなさんも同じ薬剤師として、ともによりよい職場に巡り合っていただき、充実した日々を送られますことを心よりお祈りしています!